竹内涼真主演「君と世界が終わる日に」最終回視聴率は番組最高タイ8・4%

スポーツ報知
竹内涼真

 21日放送された俳優の竹内涼真(27)主演の日本テレビ系連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日曜・午後10時半)最終回の世帯平均視聴率が8・4%だったことが22日、分かった。

 初回は8・4%でスタートし、第2話は8・2%。第3話は8・0%。第4話は8・4%。第5話は7・2%。第6話と第7話と第8話は7・1%。第9話は7・8%。今回は0・6ポイントアップし、初回と第4話に並ぶ番組最高タイの数字だった。個人視聴率は4・8%。

 Huluと共同制作の大型ドラマ。竹内は「生ける屍(しかばね)」と呼ばれるゾンビがはびこる終末世界で、離ればなれになってしまった女医の恋人・来美(中条あやみ)との再会を信じてサバイバルを繰り広げる主人公・間宮響を演じた。

 共演は笠松将、飯豊まりえ、滝藤賢一、キム・ジェヒョンら。主題歌は菅田将暉のバラード「星を仰ぐ」。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×