テレ朝・森葉子アナ結婚、妊娠6か月…剣道四段がスポーツマンと意気投合

スポーツ報知
結婚と妊娠が明らかになった森葉子アナウンサー

 テレビ朝日の森葉子アナウンサー(34)が昨年8月に結婚していたことが19日、分かった。同局関係者によると、お相手は一般企業勤務の男性。森アナは現在、妊娠6か月で今夏に出産予定であることも分かった。既に安定期に入っており、今後は体調と相談しながら産休に入る。

 同関係者によると、2人は2019年下旬、知人の紹介で出会った。森アナは細身に似合わず剣道四段。バラエティー番組では、有段者の男性お笑い芸人とガチンコ勝負し、容赦なくたたきのめすアスリート気質を持つ。男性も社会人まで野球を続けたスポーツマンということで、すぐに意気投合。真剣交際に発展した。

 昨年は新型コロナウイルスが全国にまん延。同4月に緊急事態宣言も発令された。自粛生活が続く中、2人はひっそりと愛を育み、8月に婚姻届を提出したという。

 森アナは抜群のスタイルと透明感のある笑顔で、看板アナとして活躍。バラエティー番組「ナニコレ珍百景」(日曜・後6時半)の進行や、「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)でフィールドキャスターなど、ジャンルを問わず、局の人気番組に出演している。仕事に対する意識も真剣そのもの。「―珍百景」では、自ら珍しい風景を求めて探索。またインタビュー取材の際は、控室で筋力トレーニングを行い、気合を入れてから臨むこともあり、現場の評価も高い。

 出産後も仕事を続ける予定。同局には最近でも、昨年6月に第1子の男児を出産した先輩の松尾由美子アナ(41)や、今年2月に第1子の長男を出産した久冨慶子アナ(32)らが量を調整しながら仕事を継続。森アナも自分のペースで両立を探る。

 ★森 葉子(もり・ようこ)1986年4月26日、千葉・いすみ市生まれ。34歳。茨城大教育学部卒業後の2010年、テレビ朝日に入社。同期に菅原知弘アナ、寺川俊平アナ。担当番組は「報道ステーション」「ナニコレ珍百景」。NHKの森花子アナは実姉。剣道四段で木更津総合高(千葉)2年時、全国高校総体8強。身長170センチ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請