【DeNA】山崎康晃が教育リーグで1回パーフェクト2K 開幕2軍濃厚も初連投で猛アピール

スポーツ報知
山崎康晃

◆教育リーグ ヤクルト―DeNA(18日、戸田)

 DeNA・山崎康晃投手(28)が18日、教育リーグのヤクルト戦(戸田)に7回から登板。1イニングを投げて2三振を奪うなど三者凡退で抑えた。今季初の連投だったが、1軍昇格へ好アピールになった。

 山崎はここまで教育リーグで5試合に登板。2度、イニングまたぎをするなど全試合無失点に抑えている。開幕守護神についてはこの日、三浦大輔監督(47)が「現状そうですね」と、三嶋一輝投手(30)を起用することを示唆。山崎の1軍昇格については「(昇格が)何日と決めていないし、状況を見ながらです。ファームから(昇格)の推薦で、状態が上がってくればというのは、変わらずやっている」と慎重な姿勢を示し、19日からのオープン戦最後の3試合で1軍昇格する可能性が低いことを明らかにしていた。

 昨季は40試合の登板で0勝3敗6セーブ、防御率5・68に終わった山崎。今季はプロ7年目で初のキャンプ2軍スタートになり、ここまで1軍の試合での登板はない。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請