【DeNA】本拠地開幕カードでセレモニー実施 新応援スタイル「YOKOHAMA CLAP」

スポーツ報知
本拠地開幕シリーズで行われるセレモニー(2021年3月15日撮影、カメラ・球団提供)

 DeNAは15日、本拠地・横浜スタジアムでの開幕カードとなる3月30日からのヤクルト3連戦で「OPENING SERIES 2021」セレモニーを開催することを発表した。

 シリーズスローガンである「横浜一心」を体現するために21年シーズンの新しい応援スタイル「YOKOAMA CLAP」を通じて、ファンとともにセレモニーを作り上げる。「YOKOHAMA CLAP」は新型コロナウイルスの影響で大声を出しての応援が出来ない中、ファンが手拍子(CLAP)によって選手にエールを送り、ファンとチームが一体となる新しい応援スタイルになっている。

 試合前のセレモニーでは手拍子で選手を送り出し、セレモニー演出をファンが一体となって作り上げる。さらに50人のダンサー、「横浜一心」をモチーフに特別装飾された全長約8メートルのステージカー(移動式ステージ)がグラウンドに登場する。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請