立川志らく、単勝2万馬券的中で45万円超ゲット「単勝二千円持っていた。驚いた」

立川志らく
立川志らく

 落語家の立川志らく(57)が14日、自身のツイッターを更新。この日行われたJRAの金鯱賞・G2で単勝2万馬券を見事的中させ、45万円を超える払い戻しを受けたことを報告した。

 同レースには、昨年の無敗3冠牝馬のデアリングタクト(牝4歳、栗東・杉山晴紀厩舎,父エピファネイア)が圧倒的1番人気に支持された。直線で追い上げたがわずかに首差およばず。逃げた最低10番人気のギベオンがそのまま粘って、重賞2勝目を挙げた。

 志らくはレース前に「金鯱賞予想 ◎サトノフラッグ ○デアリングタクト ▲ギベオン △ペルシアンナイト グローリーヴェイズ 単勝◎▲ 3連系はデアリングタクト軸」と予想を公表。

 レース後「ギベオン来た。最低人気22730円。単勝二千円持っていた。45万の払い戻し。驚いた。45万4600円払い戻しでした」と興奮気味に的中を報告した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請