【DeNA】2戦連続中止も三浦大輔監督前向き「いい練習」…14日は先発予定だった3人が登板へ

スポーツ報知
練習を終え会見するバスで引き揚げる三浦大輔監督

◆オープン戦 楽天―DeNA(13日、静岡・草薙)=雨天中止=

 静岡の草薙球場で予定されていたオープン戦の楽天―DeNA戦は、前日の12日に続いて、悪天候のため2日連続で中止になった。

 開幕まで2週間を切った中での2戦連続中止。先発投手の登板予定などを再編することになったが、三浦大輔監督(47)は「シーズン中もあると思うので、そこを含めていい練習になったかどうかは分からないけど。本当はやりたかったけどこの雨ではしょうがない」と前を向いた。

 14日の先発は、当初予定されていたとおり平良拳太郎投手(25)。12日に先発予定だった京山将弥投手(22)、13日先発予定だった浜口遥大投手(25)も14日に登板する見込みだ。また、大貫晋一投手(27)は、14日の教育リーグ・巨人戦(横須賀)で先発する。

 非公開の室内練習場で調整した平良は「しっかりと自分の投球を出来るようにリズムよく投げたい」と気合十分。2月25日の練習試合・楽天戦(宜野湾)では2回6失点だったとあって「悔しい結果になったのでしっかりやり返せるように投球できたらと思います」とリベンジを誓っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請