【DeNA】宮国椋丞と育成契約…昨オフ巨人戦力外、近日中に正式発表

スポーツ報知
宮国椋丞

 DeNAが、前巨人の宮国椋丞投手(28)と育成契約を結ぶ方向であることが、12日までに分かった。近日中に球団から正式発表される見込みだ。

 宮国はプロ3年目の13年には19歳で開幕投手を務めるなど期待されていたが、15年から救援に転向。昨季は21登板で0勝0敗、防御率5・33に終わり、昨オフ戦力外通告を受けた。現役続行を目指し、12月には12球団合同トライアウトにも参加していた。

 DeNAは井納が巨人にFA移籍し、今永と東が昨年手術を受けた影響で開幕に間に合わない。エスコバーや新加入のロメロら外国人選手の来日も遅れており、投手不足が深刻だった。宮国は3ケタの背番号から、残り5枠の支配下昇格を目指す。

 ◆宮国 椋丞(みやぐに・りょうすけ)1992年4月17日、石川・金沢市生まれ。28歳。沖縄・糸満で育ち、糸満高では甲子園出場はなし。2010年ドラフト2位で巨人入り。通算成績は205登板、21勝21敗1セーブ、防御率3・59。186センチ、92キロ。右投右打。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請