片岡孝太郎、53歳で第2子男児が誕生「長生きしたいと改めて思いました」

スポーツ報知
片岡孝太郎

 歌舞伎俳優の片岡孝太郎(53)が11日、自身のブログを更新し、第2子となる男児が誕生したことを発表した。

 片岡は「私事ですが 昨晩二番目の子供が3135g 無事に産声を上げてくれました。コロナ禍という事もありとても心配致しましたが今はホッとしております」と報告。

 「予定日は3月14日 偶然にも父仁左衛門の誕生日だったのですがそれまで待ちきれなかった様です」と予定より少し早めの出産だったことを明かし、「お腹にいる時も兎に角暴れまくり、やんちゃで 私が帰宅し声を掛けると大人しくなる 既にパパっ子かもしれません」と喜んだ。

 そして「長男千之助の誕生日が3月1日 次男が3月10日 3と1にご縁があるのかなぁと考えたりまだ名前は思案中です。名前が決まりました頃には皆様にも顔を見てもらえたらと思っています」とつづり、「兎に角 長生きしたいと改めて思いました」と心境を記した。

 片岡は2015年3月、当時33歳だったデザイナーの女性と再婚し、前妻とは2年前に離婚していたことをブログで公表した。父は人間国宝の片岡仁左衛門(76)で、前妻との長男は片岡千之助(21)。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請