【注目馬動向】リオンリオンが帰厩…左前脚屈けん炎から1年5か月ぶり

スポーツ報知
リオンリオン

 一昨年のセントライト記念の勝ち馬、リオンリオン(牡5歳、栗東・松永幹夫厩舎)が9日、栗東トレセンに帰厩した。セントライト記念で重賞2勝目を挙げた後、菊花賞でも有力馬と言われていたが、その調整中に左前浅屈けん炎と診断され、長期休養に入っていた。

 松永幹調教師は「牧場でも(1ハロン)13、14秒のところを乗られていたからね。ただ、休んでいた時期が長いし、じっくりと乗ってから復帰戦を考えたい」と、今後の見通しを語った。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請