ビヨーンズ、デビュー曲から2作連続オリコン1位!ハロプロ初の快挙達成

オリコン週間ランキング1位を獲得した「BEYOOOOONDS」の最新シングル
オリコン週間ランキング1位を獲得した「BEYOOOOONDS」の最新シングル

 ハロー!プロジェクトに所属する「BEYOOOOONDS」のトリプルA面となる最新シングル「激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!」が、15日付のオリコン週間ランキングで1位を獲得したことが8日、分かった。デビューから2作続けての1位で、ハロプロでは初だ。

 「激辛LOVE」は英グループ・Toto Coeloの「Dracula’s Tango」を原曲としたポップな曲だ。BEYOOOOONDSといえば、デビュー曲「眼鏡の男の子」で見せた寸劇も人気。新曲「激辛―」でも寸劇が披露されている。

 【メンバー・高瀬くるみのコメント全文】

 デビューシングルに続き、オリコン週間シングルランキング1位! ありがとうございます!

 約1年7か月ぶりのシングルリリースで、自分たちとしても待望の2ndシングルでした。

 今回のシングルは、BEYOOOOONDSならではのアプローチで、今のこの時代を生きる皆さんに少しでも前向きに笑顔になってほしいという思いの込められた作品でした。

 このようなステキな結果を頂けたのは、応援してくださる皆様にその思いが伝わったからなんじゃないかと思っています。

色々なことがあるこの状況で、沢山の方が私たちのCDを手に取ってくださったこと、本当にうれしく思います。ありがとうございます。

 BEYOOOOONDSは、応援してくださる方々の「辛」いを「幸」せに変える一筆になれるように、今後も私達らしく頑張っていきますので、これからもBEYOOOOONDSをどうぞよろしくお願いします!!!!!」

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請