名取裕子、沢村一樹主演ドラマに出演 24日放送テレ朝系「東京地検の男」で刑事部長役

東京地検の検事役を演じる(左から)市川猿之助、沢村一樹、名取裕子
東京地検の検事役を演じる(左から)市川猿之助、沢村一樹、名取裕子

 女優の名取裕子(63)が24日放送のテレビ朝日系スペシャルドラマ「東京地検の男」(沢村一樹主演・後8時)に出演することが7日、分かった。沢村が元スーパー従業員で東京地検の検事を演じる今作。名取は同地検の刑事部長を演じる。2003年から13年までシリーズ9まで続いた主演作「京都地検―」では検事だったが、今作では“出世”。役の名前は違うが、決めゼリフ「主婦の勘!」は引き継がれる。

 主演の沢村とは05年7月「年下のひと」(日テレ系)で恋人役を演じて以来16年ぶりの共演。当時も「(沢村とは)いろんな話で大笑いした思い出があるんですが、全然変わっていない」と喜んでいる。沢村も「(名取は)あっけらかんと『私、天然だから』と言っちゃうような方」と懐かしんでいる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請