プロ注左腕、掛川西・沢山優介4回4K0封142キロ

4回を無失点投球した掛川西の沢山
4回を無失点投球した掛川西の沢山

 高校野球の対外試合が解禁され、静岡県内で各高校が今年初めての対外試合を消化した。最速144キロのプロ注目左腕、掛川西・沢山優介(3年)が、静岡市立戦で先発。4回を64球、4安打4奪三振で無失点と上々の内容だった。MAXは142キロを計測。「こだわっていた初回の入りは良かった。課題だった速球の制球力を意識した」。無四球に合格点をつけた。

 昨秋は県西部大会を制したが、県大会では初戦(2回戦)の藤枝明誠にKOされて敗退。最後の夏に向けて肉体改造を試みた。ひと冬越えて身長は、1センチ伸びて185センチ。体重は6キロ増で83キロになった。

 解禁初日に視察した巨人・円谷スカウトは「開きがなくなり抜ける球が減った。素材的にすごい投手になる可能性はある」と高評価。大型左腕は「目標は夏の甲子園2勝。春は145キロを投げたい」と順調に成長曲線を描いていく。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請