中村ゆりか、24歳の目標は声の仕事に挑戦「もっといろんな一面を」初写真集発売

初写真集から自身が「あざとい」と思うシーンを見せる中村ゆりか
初写真集から自身が「あざとい」と思うシーンを見せる中村ゆりか

 女優の中村ゆりか(24)が6日、初写真集「Over the moon」発売記念リモート会見を行った。

 事前にイメージ像をまとめた企画書を自身で作成し、スタイリストやメイク担当に共有するほどの力の入り込み。幼少期から好きだったという月をタイトルに選んだ。水着撮影にも初挑戦し「初めてだったので、露出していやらしい感じにするのではなく、かわいらしく露出するイメージでした」と満足げな表情。総合評価を「99点。残りの1点は今度出すことができた写真集でもっと新たな一面を見せられるようにしたいです」と、さらなる高みを目指すとした。

 発売日の今月4日は24歳の誕生日。「24歳になる前の去年を振り返りながら、今年はもっといろんな一面を見せたい。『声が好き』と言って頂けるので、実際に声の仕事もやっていきたいです」と、仕事に意欲を燃やした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請