【楽天】田中将大、開幕2戦目先発「期待に応えるのが大事」…有観客にも「楽しみです」

棒を使ってトレーニングする田中将大 (カメラ・豊田 秀一)
棒を使ってトレーニングする田中将大 (カメラ・豊田 秀一)

 楽天・田中将大投手(32)が5日、石井監督の開幕後の理想に応える意欲を示した。既に開幕2戦目の3月27日・日本ハム戦(楽天生命)での先発が決定。指揮官は涌井、田中将での3連戦勝ち越しを理想に掲げており、右腕は「かけられる期待、求められる部分はチームから、ファンの方からもちろんあると思う。そこに応えるのが一つ大事な部分になってくる」と力強く語った。

 2番手で登板予定の6日・中日戦(バンテリンD)からはNPBの本拠地が続き、課題の一つとしていたマウンドもこれまでより硬くなる。この日は敵地で全体練習に参加。マウンドの確認も行い「沖縄のグラウンドを下げる意味ではないが、単純に比較すると全然違う」とうなずいた。また、4イニングを予定する一戦は復帰後初の有観客での一戦でもあり「楽しみです。それ(気持ちの入り方)は全然違いますよ」。最高の状態で開幕を迎えるべく、足場を固めていく。(田中 哲)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請