馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 中京 新潟

騎手としてカラジで中山GJ3連覇のB・スコット調教師が馬に蹴られ重体

 騎手時代に2005~07年の中山グランドジャンプをカラジで3連覇した障害の名手で、現在はオーストラリアでトレーナーを務めるブレット・スコット調教師(50)=ニュージーランド=が、調教中に馬に蹴られ、意識不明の重体であることが分かった。現地時間3日、競馬ニュースサイト「racing・com」が伝えた。

 スコット師は、1988年にオーストラリアで騎手デビュー。2000年の中山グランドジャンプ(5着)・G1で初来日した。騎手引退後はオーストラリア東部モーニントンで、調教師として厩舎を開業。「racing・com」によると脳内出血と頭部骨折を負い、現在は安定させるために、薬などを用いて昏睡状態にあるという。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請