馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神 新潟

【チューリップ賞】メイケイエールがごねながら追い切り完了 武英調教師「動きは素晴らしかった」

CWコースで動きを確かめられたメイケイエール(富田騎手、レースは武豊)
CWコースで動きを確かめられたメイケイエール(富田騎手、レースは武豊)

◆チューリップ賞追い切り(3日・栗東トレセン)

 桜花賞トライアルのチューリップ賞・G2(6日、阪神、芝1600メートル=3着まで本番への優先出走権)に出走する重賞2勝馬メイケイエール(牝3歳、栗東・武英智厩舎、父ミッキーアイル)がCWコースで追い切られた。

 富田(レースは武豊)が騎乗して、CWコースの3角の入り口に僚馬2頭とともに登場。数分間、ゴネるしぐさを見せたが、いざ納得すると、いつも通りバネのあるフットワークで駆け抜けた。後ろを行く僚馬2頭と併せるシーンはなく、実質的な単走での追い切りとなった。

 見守った武英調教師は「馬場入りをゴネて我の強さを見せましたが、動きは素晴らしかったです。週末(2月27日)は追走したり、今日は追いかけられたり工夫していますが、まだ夢中になって走っています。状態は非常にいいですし、能力は世代ナンバーワンだと思っているので、折り合いだけですね」と桜花賞を見据えながら気を引き締めていた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請