【日本ハム】154キロ右腕・池田隆英は背番号「52」 「やってやる」決意の入団会見

楽天からトレードで入団した池田隆英が栗山英樹監督と会見に臨んだ
楽天からトレードで入団した池田隆英が栗山英樹監督と会見に臨んだ

 楽天から日本ハムにトレード移籍した池田隆英投手(26)が3日、札幌ドームで入団会見を行った。青のネクタイ姿で現れた右腕は「『やってやる』って強い気持ちで来ました。期待にしっかり結果で応えたい」と意気込んだ。

 外国人3投手が来日未定で、手薄な先発の一角として期待される。同席した栗山英樹監督(59)は札幌D開催のオープン戦3、4日西武戦、6、7日巨人戦で「すぐに投げてもらう」と明言した。

 ◆池田 隆英(いけだ・たかひで)1994年10月1日、佐賀・唐津市生まれ。26歳。小4から野球を始め、創価高では1年秋からベンチ入りし、2年秋から背番号1。しかし、3年夏に右膝前十字じん帯を断裂。創価大では3年まで未勝利も4年時に7勝。2016年ドラフト2位で楽天入り。19年オフに育成契約を結び、20年12月に支配下再契約を結んでいた。通算15試合に登板し1勝5敗、防御率5・91。181センチ、85キロ。右投右打。今季年俸は650万円。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請