【ロッテ】中村稔弥が4回4安打3失点「変化球は低めに集めていかないと」

スポーツ報知
力投するロッテ先発の中村稔弥

◆オープン戦 ロッテ―オリックス(2日・京セラドーム)

 ロッテの中村稔弥投手(24)がオープン戦初戦に先発し4回4安打3失点だった。

 初回は3者凡退でスタートするも2回無死二塁からジョーンズの中前適時打で先制点を許し、なおも2死一塁から頓宮に左翼席への2ランを浴び3失点。「フォアボールを出さなかった所は良かったですが、変化球は低めに集めて行かないとホームランになってしまうので、そこは次の課題として低めに制球できるようにやっていきたいです」と振り返った。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×