尾上松也、初主演映画に手応え「見たことのない唯一無二の映画」

和服姿で映画をアピールする(左から)石田ニコル、尾上松也、百田夏菜子
和服姿で映画をアピールする(左から)石田ニコル、尾上松也、百田夏菜子

 歌舞伎俳優の尾上松也(36)が2日、東京・日本橋のアートアクアリウムで行われた初主演映画「すくってごらん」(12日公開、真壁幸紀監督)のPRイベントに、ももいろクローバーZの百田夏菜子(26)、モデルで女優の石田ニコル(30)と出席した。

 地方に左遷された銀行員の香芝(松也)が、金魚すくい店の吉乃(百田)にひと目ぼれし、人生を見つめ直す物語。ミュージカルのように歌唱シーンが随所に取り入れられ、全編英語のラップにも挑戦した松也は「ほかで見たことのない唯一無二の映画。新感覚ポップエンターテインメントです。明るく楽しく、人間ドラマもある」と胸を張った。

 撮影前からの猛特訓でピアノを習得し、劇中で披露している百田は「音楽の世界にいながら触ったことがなかった。ピアノのレッスンから始まったので、吉乃という女性にスムーズに入ることができました」。松也は「あの演奏を聴いて、現場の士気が上がりました」とねぎらった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請