BUMP OF CHICKENが朝ドラ「おかえりモネ」主題歌に決定

スポーツ報知
「おかえりモネ」主題歌を担当するBUMP OF CHICKEN

 5月17日スタートのNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の主題歌がロックバンド「BUMP OF CHICKEN」の「なないろ」に決定したことが1日、NHKから発表された。

 BUMP OF CHIKCKENのコメント「昨年の夏頃、楽曲の制作に取り掛かる前に、ドラマの制作スタッフの皆様の作品づくりにかける思いを聞かせて頂く機会があり、その熱量に一同強く心を打たれ、共感しました。このドラマを視聴者の皆様の朝にお届けする時に僕らの楽曲『なないろ』が少しでもそのお役に立てたらと思います。放送を楽しみにしています」

 制作統括・吉永証氏は「心地よくて優しい歌声、スキップしたくなるような軽快なリズム、心にじんわり沁みる歌詞。繰り返し、繰り返し聞きたくなる魂(ココロ)のこもった曲で、とても感激しました。そして何よりも曲の世界観がドラマで描こうとしていることを、いみじくも表現していてびっくり、改めてBUMP OF CHICKENさんの音楽の凄さを実感しました」と話している。

 劇伴奏音楽は「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」などで知られる高木正勝さんが決定した。

 ドラマは宮城県気仙沼市の島に生まれた少女が気象予報士を目指す物語。ヒロインは清原果耶。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×