23年W杯日程発表 日本代表ジェセフHC「私たちにとって好材料」

19年W杯のラグビー日本代表
19年W杯のラグビー日本代表

 2023年9月8日に開幕する、ラグビーW杯フランス大会の全48試合の日程と会場が26日、発表された。前回19年日本大会で史上初の8強入りを果たした日本代表はD組1次リーグ(L)初戦で、米大陸2位チームと対戦。中6日でイングランド、中10日でオセアニア1位チーム、中9日でアルゼンチンとの最終戦に挑む。選手の安全を考え、試合間隔が比較的、緩やかな日程となった。

 日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は日本協会を通じて以下のようにコメントを発表した。

 「最初の3試合を南フランスで戦うことになったことは、2017年のトンガ戦の際に準備も含めてトゥールーズに滞在して街にも精通していることを考えますと、私達にとって好材料です。とても適応しやすい地域で、人々はみな、本物のラグビーファンです。ワールドカップはどの試合も必ず非常にタフであり、2戦目と4戦目でそれぞれティア1強豪国と戦ううえで、一週間またはそれ以上の試合間隔があることは、ベストを尽くして戦うためにもとても重要なことです。

コロナ禍のこともあり、私達チームにとっては、とにかくもう一度プレーをして2023年に向け準備をしていくことが必要です

が、先週トップリーグが開幕したことはその第一歩となります」

 【D組 日本代表の1次L日程=対戦チーム、対戦日、試合会場】

 ▽第1戦 米大陸2位(9月10日、トゥールーズ、スタジアム・ド・トゥールーズ)=ウルグアイ有力

 ▽第2戦 イングランド(9月17日、ニース、スタッド・リヴィエラ)

 ▽第3戦 オセアニア1位チーム(9月28日、トゥールーズ)=トンガ有力

 ▽最終戦 アルゼンチン(10月8日、ナント、スタッド・ドゥ・ラ・ボジョワール)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請