【横浜M】26日川崎戦へ、FW仲川輝人「三笘くんにも楽しんでもらえれば」自身は23点目標に

開幕に向け意気込むFW仲川輝人
開幕に向け意気込むFW仲川輝人

 2021シーズン向けた開幕会見が24日に行われ、26日に川崎との対戦を控えた横浜MのFW仲川輝人とポステコグルー監督が対応した。仲川は「勝ちにこだわりながら、自分たちのサッカーを表現することを目標に」とスタートダッシュへ意気込む。

 川崎からは昨季ホーム&アウェー合わせて3得点を許したMF三笘薫が登場。ホームでの一戦(1●3)も敵陣から一気に左サイドを突破され、ゴールを奪われた。「緩急のつけかたがうまい。人数をひきつけて味方を使うこともできる。非常に厄介な選手とみんなわかってる」と話した。ただ、一方的にやられた昨季とは違う。「止めにいくと思うし、それを三笘くんにも楽しんでもらえれば」と自信ものぞかせた。

 得点王に輝き、優勝した19年シーズンから一転、昨季はけがにも苦しみ18試合2得点と納得のいく1年にできず。フルシーズンで戦うことを掲げ、「23点は目標にしてる。1試合1点を目標になるべく近づけるように頑張っていければ」と数字へのこだわりも見せた。キャンプでは新たなシステムにも挑戦し、得点に加えて守備意識も高めてきており、「良い仕上がり」と手応えを示す。

 ポステコグルー監督も前年チャンピオン、川崎へのリスペクトを言葉にしたうえで、攻撃サッカーを貫くことを強調。「得点を取り、試合を支配をし、自分たちのサッカーを見せることでエキサイティングな試合展開が臨める。結果もついてくると思う」。就任4年目、一段と熟成されたアタッキングフットボールで強敵に立ち向かう。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請