元官僚の岸博幸氏、接待問題に「単価が1人7万円というのは異常」

岸博幸氏
岸博幸氏

 24日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)では、菅義偉首相(72)の長男が勤める放送事業会社「東北新社」による接待問題で、既に判明している幹部4人以外に9人、計13人の総務省職員が計39件の接待を受けていたことを報じた。

 コメンテーターで出演の元経済産業省官僚で慶大大学院教授の岸博幸氏(58)は宮根誠司キャスター(57)に「岸さんも官僚出身ですけど、あんな接待攻勢って、あるもんなんですか?」と聞かれ、「もちろん、昔の接待全盛期にいましたから、いろんな接待を受けました」と正直に返答。その上で「山田広報官が受けたような単価が1人7万円というのは異常だと思います」と13人の中に含まれていた山田真貴子内閣広報官の名前を挙げてバッサリ。

 宮根氏に「接待する側も見返りを求めるわけでしょ?」と聞かれると、「明確に求めるわけじゃなくて意見交換をしながらという形なので、それで行政がどこまで影響されたかということを精査しないと、まずいでしょうね」と続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請