【医療従事者へ感謝】陸上ハイテクAC 北風沙織監督「感謝の気持ちしかありません」

スポーツ報知
陸上ハイテクAC・北風沙織監督

 新型コロナウイルスが猛威を奮うなか、医療に携わる人たちは、命の危険にさらされながらも、私たちのために日々、奮闘してくれている。スポーツ報知では、医療従事者への感謝の意を込め、北海道のスポーツ選手、作家、文化人、保育園児、客室乗務員、アナウンサーらによる感謝のメッセージを随時紹介している。今回は陸上ハイテクACの北風沙織監督がメッセージを寄せた。

 「リスクを背負いながら最前線で戦い続ける皆さんは本当にすごい、感謝の気持ちしかありません。私は19年に現役復帰、日本選手権出場を目指しながら、コロナ禍で気持ちが切れてしまいました。左足を3回手術しながら走り続けられたのも、皆さんのおかげ。3月で所属チーム監督は退任しますが、新たなクラブで元気を届け、恩返しをしたいと思います」

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請