【センバツ】中京大中京・畔柳亨丞、市和歌山・小園と「投げ合いたい」

オンラインで取材に応じた中京大中京の畔柳(くろやなぎ)投手(左)と原主将
オンラインで取材に応じた中京大中京の畔柳(くろやなぎ)投手(左)と原主将

 プロ注目の中京大中京・畔柳亨丞(くろやなぎ・きょうすけ)投手(新3年)が、市和歌山・小園との投げ合いを熱望した。

 初戦は全チームで最後となる第6日の第1試合。相手は専大松戸に決まった。オンラインで取材に応じた最速151キロ右腕は「打力が強くて、守備も堅い」と警戒。その上で大会で対戦したい相手を聞かれ「小園投手と投げ合いたい」と即答した。中学3年時に「0―1で投げ負けた」相手で、前夜にはLINEで連絡を取り合い「お互い気持ちは高まっている」とリベンジを狙う。両校勝ち進めば準決勝で相まみえる。

 最後の登場となることで

目標の優勝へは球数制限の影響を受ける可能性もある。「自分以外の投手もそろっているので問題ない。注目を浴びて重圧も感じるけど、力に変えて練習している。(中日・ドラフト1位)高橋(宏斗)さんのように頑張りたい」と、初めてとなる甲子園のマウンドを見据えた。(岸 慎也)

センバツ日程

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請