【巨人】桑田真澄コーチがついに登板! 打撃投手で丸へ56球

バッティングピッチャーとして投球する桑田真澄投手チーフコーチ補佐
バッティングピッチャーとして投球する桑田真澄投手チーフコーチ補佐

 巨人の桑田真澄投手チーフコーチ補佐(52)が23日、打撃投手を務めた。

 この日はセルラースタジアムでの1軍残留練習に参加しており、野手の居残り特打で“登板”した。現役時代さながらのしなやかなフォームで、丸に対し56球。ボール球も10球とさすがの制球力だった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請