剛力彩芽、演歌歌手役のコメディで新境地「この映画を見て笑顔になってほっこりして欲しい」

笑顔で手を振る剛力彩芽
笑顔で手を振る剛力彩芽
あいさつする剛力彩芽
あいさつする剛力彩芽
フォトセッションで笑顔の(左から)新羅慎二、剛力彩芽、哀川翔、柳沢慎吾、勝俣州和
フォトセッションで笑顔の(左から)新羅慎二、剛力彩芽、哀川翔、柳沢慎吾、勝俣州和

 女優の剛力彩芽(28)が23日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で公開中の出演映画「新 デコトラのシュウ 鷲」(哀川翔主演、香月秀之監督)のヒット御礼舞台あいさつを行った。

 人情コメディのシリーズ第6弾が12年ぶりに復活。新マドンナとして登場する剛力は、別れた父を探す演歌歌手・すずめという役どころ。この日はトレンチコート風のワンピース姿で登壇し、「長年愛されてきた作品に参加できて幸せ。見た人が少しでも笑顔に、ほっこりしてもらえれば」と話した。

 柳沢慎吾(58)、勝俣州和(55)ら個性の強い共演者に終始、圧倒されつつも「コメディは見るのも、演じるのも好き。皆さん、コメディをまじめにやられていたのが印象的で喜怒哀楽を表現するのが楽しかった」と新境地に手応えを感じた様子だった。

笑顔で手を振る剛力彩芽
あいさつする剛力彩芽
フォトセッションで笑顔の(左から)新羅慎二、剛力彩芽、哀川翔、柳沢慎吾、勝俣州和
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請