【巨人】直江大輔が腰の手術後初のシート打撃に登板 打者7人を相手に無安打4奪三振

シート打撃に登板した直江大輔
シート打撃に登板した直江大輔

 巨人の直江大輔投手(20)が23日、2、3軍合同練習内で昨年10月に受けた腰の手術後初となるシート打撃に登板した。

 ノーワインドアップから力強い球を投じた。増田陸、松井ら打者7人を相手に無安打4奪三振。「違和感はなかったです。実戦からだいぶあいてますけど、それも感じなかった。実戦に向けてしっかり(リハビリを)やってこれたんだなと思います」。完全復活へ向けて、大きな一歩を踏み出した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請