【巨人】ドラ1平内龍太が2本塁打を浴びるなど3回5失点…対外試合初失点

2回、同点となり、マウンドの平内龍太の元に集まる巨人ナイン
2回、同点となり、マウンドの平内龍太の元に集まる巨人ナイン

◆練習試合 ヤクルト―巨人(23日・浦添)

 巨人のドラフト1位ルーキー、平内龍太投手(22)が対外試合2試合目の登板で失点を喫した。

 初回に2死から山田に左前打、村上に二塁内野安打を許して一、二塁から内川に中前タイムリーを浴びた。2回には先頭の広岡に左へのソロを許し、さらに2死から四球、青木の左中間タイムリー、山田に左越え2ランと、この回4失点。3回は安打、死球を出したが、無失点で切り抜けた。

 3回を投げて7安打5失点。球数は69球。当初の予定では4~5回の登板だったが、球数を考慮しての降板となったようだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請