【DeNA】佐野恵太が豪快3ラン! 対外試合49イニング目でやっと出たチーム初アーチ

4回無死一、二塁、佐野恵太が逆転の中越え3ラン本塁打を放つ(捕手・坂本誠志郎)
4回無死一、二塁、佐野恵太が逆転の中越え3ラン本塁打を放つ(捕手・坂本誠志郎)

◆練習試合 阪神―DeNA(23日、宜野座)

 DeNA・佐野恵太外野手(26)が、0―1で1点を追う4回無死一、二塁でセンターバックスクリーン右に豪快な逆転3ランを放った。対外試合6試合目、49イニング目にしてチーム初アーチがようやく出た。

 3回までは阪神先発・秋山の前に1安打無得点に抑えられていたDeNA打線。4回から投手が小野にスイッチされると、一気に襲いかかった。先頭の田中俊が三塁線への二塁打で出塁。続く牧は2球で2ストライクと追い込まれながら4球連続ボールで四球を選んだ。「4番・左翼」で先発した佐野は、2ボールからの3球目、144キロに反応すると、打球は一気にセンター右に吸い込まれていった。

 昨季、レギュラーに初めて定着し、4番と主将の重責を担いながら首位打者に輝いた佐野が、今季初アーチを見せた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請