EVIL、大阪城大会前哨戦タッグでオカダ・カズチカを粉砕「てめえは、もう顔じゃねえんだよ!」

ダーティーファイトでオカダ・カズチカから3カウントを奪ったEVIL(新日本プロレス提供)
ダーティーファイトでオカダ・カズチカから3カウントを奪ったEVIL(新日本プロレス提供)

◆新日本プロレス「Road to CASTLE ATTACK」大会 ▽タッグマッチ30分1本勝負 〇ジェイ・ホワイト、EVIL(16分40秒 EVIL→体固め)石井智宏、オカダ・カズチカ●(22日、東京・後楽園ホール、観衆410人)

 メインイベントで「バレットクラブ」のEVIL(33)、ジェイ・ホワイト(28)組がまたも暴走。セコンド役のディック東郷(51)の凶器を持っての介入など、ダーティーファイト全開でオカダ・カズチカ(33)、石井智宏(44)組を下した。

 27日の大阪城ホール大会のメインイベントでオカダと激突のEVIL、石井と対決のジェイはそれぞれの標的に的を絞り、反則すれすれの攻撃を展開。終盤、セコンドの外道(51)がレフェリーの注意を引きつけると、東郷がスポイラーズチョーカーでオカダの首を後ろから絞め上げる暴挙。すかさずEVILが豪快なEVIL(変型大外刈り)をオカダに決め、3カウントを奪った。

 試合後もジェイはタオルで石井の首を絞める暴走ぶり。リング上でマイクを持ったEVILは倒れ伏したオカダに「てめえはもう(新日の)顔じゃねえんだよ! 大阪城でおまえをもう一度、叩きつぶしてやるからな。よく覚えとけ!」と言い放った。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請