【新刊レビュー】炎上案件 明治/大正 ドロドロ文豪史

炎上案件 明治/大正 ドロドロ文豪史
炎上案件 明治/大正 ドロドロ文豪史

 ◆「炎上案件 明治/大正 ドロドロ文豪史」(山口謠司、集英社インターナショナル、1760円)

 文学史に名を残す文豪は、プライベートでも一癖も二癖もある人たちだった。誰でも名前を聞いたことのある20人の作家の“裏の顔”は果たしてどんなだったのかを、それぞれキーワードと共に紹介。そこらへんの「ワイドショー案件」よりも、よっぽど面白い事実が詰まっている。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請