豊川悦司が日テレ系ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!」に出演…「愛していると言ってくれ」脚本・北川悦吏子氏とタッグ

重要な役どころでドラマに加入する豊川悦司(中央)と菅野美穂(左)、浜辺美波
重要な役どころでドラマに加入する豊川悦司(中央)と菅野美穂(左)、浜辺美波

 俳優の豊川悦司(58)が、日本テレビ系連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!」(水曜・後10時)の第7話(24日放送)から主要キャストとして出演することが20日、分かった。

 恋愛小説家の母・碧(菅野美穂)と、恋に興味のない漫画オタクの娘・空(浜辺美波)を取り巻くラブストーリーの行方を描く作品で、豊川が演じるのは空の実の父親・一ノ瀬風雅。昔、碧が本気で愛した男で、かつては役者だったが、現在は島で暮らしているという謎めいた役どころだ。

 脚本の北川悦吏子氏とはTBS系「愛していると言ってくれ」などでタッグを組んでいる豊川にとっては、NHK朝ドラ「半分、青い。」以来3年ぶり4作目の北川作品。「本当に毎回毎回お題が難しい」と苦笑いしつつ「今回も難問をいただいたなと思いますが、その中で楽しんで演じられれば」と前向きに話す。

 菅野とは16年ぶり、浜辺とは初共演。菅野は「お芝居のその目線が、北川さんの世界をみずみずしく表現されていて、これからの撮影もさらに楽しみになりました」。浜辺も「とても心強い限りです」と頼もしく感じている様子だった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請