【DeNA】巨人から加入の田中俊太を1番に抜てき! 21日ロッテ戦のスタメン発表

スポーツ報知
田中俊太

 DeNAは20日、球団公式ホームページ内で21日の練習試合・ロッテ戦(宜野湾)のスタメンを発表した。

 1番には、梶谷の人的補償で巨人から加入した田中俊太内野手(27)を抜てき。対外試合はここまで全4試合に出場しているが、1番での先発は初めて(2、6番1度ずつ、途中出場2度)だ。20日の練習試合・ロッテ戦(宜野湾)では7回から三塁の守備について途中出場。8回には四球を選んで出塁すると、二盗を成功させて、伊藤裕の適時三塁打で同点のホームを踏んだ。三浦大輔監督(47)も試合後に田中俊の足について「彼の特徴。トライして結果はついて来たので、やろうとしてきたことがきょうは結果に結びついたのは、選手の自信になりますし、出来たら終わりではなくて続けていかないといけない。いい走塁を見せてくれた」と評価していた。

 20日にサヨナラ安打を放って、三浦監督に対外試合初勝利をプレゼントした関根大気外野手(25)は「9番・右翼」でスタメン。先発のマウンドには上茶谷大河投手(24)が上がる。前回登板の13日中日戦(北谷)は3回2安打無失点と好投。21日は4イニングを投げる予定だ。発表されたスタメンは以下の通り。

1(一)田中俊太

2(三)柴田竜拓

3(中)神里和毅

4(左)佐野恵太

5(指)細川成也

6(遊)倉本寿彦

7(二)大和

8(捕)戸柱恭孝

9(右)関根大気

先発・上茶谷大河

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請