【DeNA】三浦大輔監督が対外試合4戦目で初勝利! 執念のサヨナラ勝ち!

スポーツ報知
5回の攻撃を終え、選手交代を告げる三浦大輔監督

◆練習試合 DeNA6×―5ロッテ(宜野湾、20日)

 DeNAが同点の9回に、関根がサヨナラ適時打を放った。三浦大輔監督(47)は、対外試合4試合目にして初勝利となった。

 同点の9回だ。先頭の楠本が四球で出塁。代走・宮本を起用すると、柴田の犠打で1死二塁とチャンスを広げた。細川の二塁への内野安打で1死一、三塁とすると、関根が一、二塁間を破るサヨナラタイムリーを放って、試合を決めた。

 この試合はドラフト1位・入江=明大=が対外試合デビューするも2回3失点。2番手で4イニングを投げた浜口も2点を失った。だが、7回にドラフト5位・池谷、8、9回は国吉が無失点で抑えて踏ん張った。

 攻撃陣は1点を追う初回に細川が相手の暴投で二塁から生還する好走塁を見せてすぐに同点。5回には柴田の2点適時三塁打などで3点を奪った。1点を追う8回に伊藤裕の適時三塁打で同点に追いつき、9回に試合を決めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請