「ありがとう!石原プロモーション」展が初日迎える 「西部警察」で大門使用のスナイパーも公開

舘ひろしが「西部警察」で乗っていたバイク
舘ひろしが「西部警察」で乗っていたバイク

 1月16日に解散した芸能事務所「石原プロモーション」の展覧会「ありがとう!石原プロモーション~ありがとう、石原軍団~」(東京・調布文化会館、28日まで)が20日、初日を迎えた。

 1973年から調布市に拠点を移し、活動を続けてきた石原プロの解散を受け、調布市が感謝の思いを込めて石原プロ制作のドラマや映画、音楽に関連した展示、グッズの発売を行っている。入場は事前予約制の無料で、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1日10回の回数制限を設けた。各時間30人、30分限定で入場できる。

 展示品は300点以上。日本テレビ系ドラマ「太陽にほえろ!」(72年)、同局系ドラマ「大都会」(76年)で実際に故・石原裕次郎さん(享年52)が着用していたスーツ、テレビ朝日系ドラマ「西部警察」(79年)で故・渡哲也さん(享年78)が使用したスナイパーなどが飾られた。60代の女性ファンは「懐かしさがこみ上げてきた。『西部警察』のファンなので、感激です」と大満足の様子だった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請