最強18歳強烈15連鎖…東京eスポーツフェスタ 2021「ぷよぷよeスポーツ」

スポーツ報知
ぷよぷよ決勝

◆ぷよぷよeスポーツ

 eスポーツの普及と関連産業の振興を目的とする「東京eスポーツフェスタ 2021」が12日から14日にかけて開催された。第2回の今年は、新型コロナウイルスの影響で完全オンラインに。それでも6種目に倍増されたeスポーツの競技大会や、お笑い芸人とプロゲーマーの対決企画が生配信されるなど、大盛り上がりのうちに3日間の日程を終えた。「東京都知事杯」を獲得した各競技大会の優勝者に感想を聞いた。(平柳 洋希)

 予選を突破した8人が決勝トーナメントに進出。8人中7人がぷよぷよ公式戦で活躍するプロプレーヤーで、ハイレベルな戦いを繰り広げた。

 5本先取の決勝戦に勝ち上がったのは18歳高校生のともくん選手と31歳のベテラン・へーょまは選手。若い力と熟練の技が激突する“年の差プロ対決”となった。

 1本目は、へーょまは選手が早めの仕掛けで先制。しかし、昨年度のぷよぷよ年間王者・ともくん選手が落ち着いたさばきを見せ、4本連取で一気に王手。最後は今大会最高記録の15連鎖を決め、5―2で優勝を決めた。これまでも数々の大会で優勝をさらってきた“最強高校生プロ”のもとに、また新たな称号がもたらされた。

 ともくん選手「東京生まれ東京育ちなので東京都の大会で優勝できたのはうれしい。最後は大連鎖で決めたい気持ちもあり、成功できてよかった。ぷよぷよは老若男女誰でもできるところが魅力」

 ◆ぷよぷよeスポーツ ランダムに落ちてくる5色の「ぷよ」を4つ並べて消していく、落ちものパズルゲームの人気作。上級者の対戦では「ぷよ」を連続で消す「連鎖」の激しい打ち合いが見どころ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請