キャンプ芸人・バイきんぐ西村の夢叶う? 氷点下10度で究極の野宿「かまくら泊」に挑戦

雪中キャンプを楽しむ(左から)鷲見、西村、稲村、ティモンディの前田、高岸
雪中キャンプを楽しむ(左から)鷲見、西村、稲村、ティモンディの前田、高岸

 STV(札幌テレビ放送)は全国放送の特番「北海道で雪中キャンプ! ばえキャン」を20日(午前10時30分、日本テレビ系28局ネット)に放送する。

 世界屈指のパウダースノーを誇る北海道ニセコでキャンプの達人・バイきんぐ西村瑞樹(43)を中心に、タレント稲村亜美(25)、フリーアナウンサー鷲見玲奈(30)、お笑いコンビ・ティモンディが真冬の雪中キャンプを体験する。北海道の食材で作る「キャンプ飯」や源泉から名湯をくみ出し、大自然に囲まれた絶好のロケーションで入る「ドラム缶温泉」など、心ときめく映えるキャンプ=「ばえキャン」を目指していく。

 今回、リーダーを務めた西村は「かまくら泊」を計画する。氷点下10度に達する極寒でティモンディ高岸に雪を掘ってもらい、長年の夢に挑戦する。普段とはまた違った雪中キャンプに西村は「またやりたい。来週にでも、いや明日にでもやりたいぐらいですよ」と熱望した。

 さらに、メンバーはたき火を囲んで本音トークを展開する。一面の銀世界で幻想的な雰囲気に鷲見アナは好みのタイプを初告白。意外な芸人の名前が飛び出し、一同が騒然する場面も。実は寒さが苦手という鷲見は「そんなこともすっかり忘れて、全力で雪中キャンプを楽しみました。見終わった後に、北海道、そしてキャンプに行きたくなる番組」とコメントした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請