橋本聖子氏が新会長に選出「連係加速して大会整える」 東京五輪・パラリンピック組織委

橋本聖子氏
橋本聖子氏

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、都内で行われた理事会で橋本聖子氏(56)を新会長に決めた。五輪相を務めていた橋本氏はこの日、政府に大臣の辞職届を提出した。森喜朗前会長(83)の女性蔑視発言に端を発し、16日からの候補者選定委員会での決議を経て、就任した橋本新会長は「これまでは担当大臣の立場でIOC、都、組織委をサポートする立場で力を尽くさせていただきました。今度は今まで育てていただきました皆様方の元に戻ってきた私といたしましては、国、都とともに連係を加速して国民の皆さん、海外の皆さんに、これであれば安心、安全と言われる大会を整えていきたい」と決意表明した。

 ジェンダー平等に関しても今月内にワーキングチームを発足するなど、五輪開幕まで5か月という短い期間の中でも改革を行っていく決意を見せた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請