寒グレ終盤釣れるとおっきい!…愛媛・矢ケ浜

48センチの良型グレを仕留めた美咲さん
48センチの良型グレを仕留めた美咲さん
50センチ超のマダイもゲット
50センチ超のマダイもゲット

 7日、愛媛・宇和島市の矢ケ浜へ行ってきました。寒グレもそろそろ終盤。食いもだいぶ悪くなったとの情報もありながらの今回の釣行です。ただ、釣れると大きいとのこと。ビッグワンを目指します!

 下りた磯は「赤バエ」。ハイシーズンだと良型の数釣りが楽しめる一級磯です。大きくて、大人数で上がれるのも魅力な磯です。普段のイメージだと、遠投してゆっくりと仕掛けを沈めていくと、少し深い辺りで釣れるといった感じなのですが、潮も小さくパッとしない雰囲気。

 まずはセオリー通りに00号のウキでゆっくり沈めていく仕掛けで狙ってみました。しかし、餌が残ることがほとんど。たまに取られますが、これといったアタリがあるわけでもなく、静かに取られています。イメージが湧かないので仕掛けを変更! タナを竿1本分ほど取って、3Bのウキを使って仕掛けを立てて狙ってみました。

 潮もゆっくりと動きだし、釣れそうな海に変わってきました。それでも反応なく刺し餌が取られてしまったり、オキアミが皮だけになっていたりと、魚が嫌がってる様子。なのでハリを「速手グレ」の6から5号に落としてみます。

 そして、ようやくウキが完全に消し込むきれいなアタリが! 重量感たっぷりの引きで上がってきたのは40センチは軽く超える良型のグレ。そこから連発に。48センチを頭に40センチオーバーの良型が入れ食い状態。そして、とどめに50センチを超える大きなマダイまで登場です! きれいな赤い魚体は、少し早い春の訪れを感じました。潮が変わるとぱたっと釣れなくなってしまいましたが、一瞬の時合いでクーラーはパンパン。いい釣りができました。

 問い合わせは、「若林渡船」(携帯090・8976・7752)へ。料金は5000円。

(岡山市・山口 美咲)

 ◇この日の餌 まき餌はオキアミ9キロにマルキユーの「グレパワーV9スペシャル」2袋と「遠投ふかせスペシャル」、「超遠投グレ」を混合。刺し餌は同社の「くわせオキアミスペシャル」(L)と「くわせオキアミV9」(L)、自作のムキ身を使った。

48センチの良型グレを仕留めた美咲さん
50センチ超のマダイもゲット
すべての写真を見る 2枚

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請