DISH//矢部「濱マイク」朗読劇開幕に「我が人生最高の時だと思ってもらえるように」

朗読劇「『私立探偵 濱マイク』―我が人生最悪の時―」開幕直前舞台あいさつに登壇した(左から)秋山真太郎、志村玲於、植田圭輔、佐藤流司、矢部昌暉、太田奈緒
朗読劇「『私立探偵 濱マイク』―我が人生最悪の時―」開幕直前舞台あいさつに登壇した(左から)秋山真太郎、志村玲於、植田圭輔、佐藤流司、矢部昌暉、太田奈緒

 俳優の佐藤流司(26)、4人組バンド「DISH//」の矢部昌暉(23)が17日、ヒューリックホール東京で朗読劇「『私立探偵 濱マイク』―我が人生最悪の時―」(23日まで)の開幕直前舞台あいさつ&公開ゲネプロに登壇した。

 90年代に公開され、カルト的人気を誇る俳優・永瀬正敏が主演した映画「私立探偵 濱マイク」シリーズの初の朗読劇。情に厚く、正義感が強い主人公の私立探偵・濱マイクを演じた佐藤は舞台あいさつの直前に会場入り。「口の周りに歯磨き粉がついていないか確認しながらゲネプロに参加したい」と、共演者の笑いを誘い「やんちゃでハードボイルドな作品と思われますが、大事なことを改めて思い出させ、心に問いかける作品だと思っています」と力を込めた。

 主人公の友人で白タク運転手兼情報屋・星野光役は、矢部と9人組ダンス&ボーカルユニット「SUPER★DRAGON」の志村玲於(22)のWキャスト。矢部は副題「我が人生最悪の時」を引き合いに「見に来てくれた方には、我が人生最高の時だと思ってもらえるように頑張ります」と意気込みを語った。

 ほかに太田奈緒(26)、劇団EXILEの秋山真太郎(38)、植田圭輔(31)が参加した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請