【DeNA】番長の御前ブルペンで開幕投手候補3投手が熱投

スポーツ報知
ブルペンで投球練習をする大貫晋一。後方は浜口遥大

 DeNAの沖縄・宜野湾キャンプは16日、第4クール初日を迎え、開幕投手候補の大貫晋一投手(27)、浜口遥大投手(25)、平良拳太郎投手(25)の3投手が熱投を見せた。

 大貫は新たに試しているカーブなど計48球。浜口は試合を想定し、途中に横のサブグラウンドで走塁練習を5回はさみ、今キャンプ最多の131球、平良も制球よく投げ込んだ。

 見守った三浦監督は「大貫は順調に来ているし、ブルペンでも実戦を想定していたね。浜口はしっかり考えて投げている」と評価していた。

 自身初の大役へ向け大貫は「しっかりアピールしてチームの皆さんの信頼を得ないと、そういうところでは投げられない。練習から意識を高く持って、ふさわしい人間になれるように」と前を向いていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請