春日良一氏、森喜朗会長の後継本命に安倍晋三前首相「森さんも政局もOK」

スポーツ報知
安倍晋三前首相

 14日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・午前9時54分)では、五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が辞意を表明したことを報じた。辞任を発表する前に川淵三郎氏へ後継指名したことが明らかになり、一転して辞退し、後任は白紙となっている。

 元JOC職員の春日良一氏は次期会長の本命予想に「安倍晋三前首相」を挙げ、「今回のオリンピックは政治一色だというのが分かって来てしまっていて、政治とは切り離せないなと。能力とかそういうことで選ぶということではない」と見解を述べた。

 そして現状を「誰もこのポジションはやりたくない。火中の栗を拾う勇気がある人は誰でしょうという話」と説明し、「その中で森さんも政局もOKといったら、安倍さんしかいません。日本ではどうか分かりませんが、国際的には評判がすごくいい」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請