「Juice=Juice」高木紗友希が活動終了

スポーツ報知
「Juice=Juice」の高木紗友希

 アイドルグループ「Juice=Juice」の高木紗友希(23)がグループとしての活動を終了することが12日、公式サイトで発表された。

 高木は11日の「文春オンライン」でシンガー・ソングライターの優里(26)との交際が報じられており、同サイトでは「その上でハロー!プロジェクトのメンバーとして、自覚を欠いていると総合的に判断」と説明した。自身の今後は未定だが、イベントやライブなどグループの活動には出演しない。

 高木は2013年2月の結成時からの人気メンバー。歌唱力とパフォーマンスに定評があり、現在はサブリーダーを務めていた。

 【発表全文】

 いつもJuice=Juiceを応援頂きありがとうございます。

 メンバーの高木紗友希ですが、ハロー!プロジェクト及びJuice=Juiceの活動を終了することになりました。

 今回報道されていることについて、高木本人から急遽説明を受けました。 その上でハロー!プロジェクトのメンバーとして、自覚を欠いていると総合的に判断し、今回の結論に至りました。

 現在までに出演を発表しておりました、明日以降のコンサートやイベントへの参加は致しません。今後の活動については、これから改めて協議の上決めてまいりますが、しばらく時間をいただければと思います。

 突然の発表となってしまったこと、そしてファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けしたこと、誠に申し訳ございません。

 何卒ご理解、ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

 今後とも高木紗友希、そしてJuice=Juiceの応援をよろしくお願い申し上げます。

 2021年2月12日

 株式会社アップフロントプロモーション

 代表取締役 西口猛

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請