日本クロカンに東京五輪代表の田中希実らが出場登録

スポーツ報知
田中希実

 陸上の日本選手権クロスカントリー(27日、福岡市国営海の中道海浜公園)の主催者は12日、出場登録選手を発表した。シニア女子8キロには1500メートルと3000メートルの日本記録保持者で東京五輪代表の田中希実(21)=豊田自動織機TC=、5000メートル日本歴代3位の広中璃梨佳(20)=日本郵政グループ=らが出場予定。昨年12月の日本選手権5000メートルと同様にハイレベルなデッドヒートが期待される。

 シニア男子10キロには前回優勝の浦野雄平(23)=富士通=、同2位の田村和希(25)=住友電工=、田村和希の弟で同3位の田村友佑(22)=黒崎播磨=らがエントリー。学生では箱根駅伝2区4位の東洋大1年・松山和希(19)、3000メートル障害日本歴代2位の順大1年・三浦龍司(19)、5000メートルU20日本記録保持者の中大・吉居大和(18)、昨年の箱根駅伝2区で日本人1年生最高タイムをマークした青学大2年の岸本大紀(20)らが出場予定。早生まれの大学1年生の三浦、吉居はU20男子8キロの出場資格も持つが、シニア男子10キロに挑戦する。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請