「お茶目で優しい弟」姉2人が憲剛の素顔を明かす…ありがとう中村憲剛「14」の物語―2021年元日 川崎フロンターレを引退―

鬼木達監督(左)と天皇杯を手に笑顔を見せる川崎・中村憲剛
鬼木達監督(左)と天皇杯を手に笑顔を見せる川崎・中村憲剛

 J1川崎フロンターレのMF中村憲剛(40)が2021年1月1日の天皇杯決勝で18年の現役生活を終えた。憲剛と関わった人たちに、それぞれの憲剛を語ってもらう連載の第7回は姉の浩子さんと美英子さん。LINE電話で対談してもらい、幼少期からのエピソードなどを語って頂きました。(取材・構成 羽田 智之)

■活発で楽しい

 ―憲剛さん、どんな子供でしたか?

 美英子さん「私が10歳、姉が12歳の時に生まれたので、とにかくかわいかったです」

 浩子さん「かわいかったよね。オムツ変えたりしました」

 ―弟が出来た。

 浩子さん「両親から赤ちゃんできたよ、と聞いた時、うれしかったよね」

 美英子さん「両親は男の子ができたことがうれしかったと思いますが、私は下ができたことがうれしかったです」

 美英子さん「すごく元気よかった」

 浩子さん「楽しい子でした。のびのび育っていったと思います」

 ―一緒に遊んだりしましたか?

 浩子さん「幼稚園ぐらいまでは遊びました。近くに公園があり、よく散歩したと思います。飼っていた犬も一緒でした」

 美英子さん「柴犬です。次郎丸って名前」

 浩子さん「ケン(憲剛)が長男だから、次男ということで、そう名付けたんじゃないですかね」

 美英子さん「川に行った記憶があります。名栗川だったと思います。深いところがあり、岩から飛び込んだりしてました」

 浩子さん「魚釣りもしました。お父さんがやり方を教えてくれて。ケンもやっていた。ワンパクというか、活発な子でした。ケンが小学校に入ってからサッカーを始めたので、それ以降、一緒に遊ぶことは少なくなりました」

 ―小学校1年の時、府ロクサッカー少年団に入りますね。府ロクに入ったきっかけは?

 浩子さん「お母さんですね。幼稚園の時、お母さん同士で話していて、みんなで府ロクに入れようという話になったと思います」

 ―きょうだいケンカをしたことは?

 美英子さん「ケンカはしてないと思います。する理由がなかった。怒る理由も。ここ(姉妹)はよくケンカしましたけど(笑)。とにかく、憲剛は小さくてかわいかったですから」

 浩子さん「そう、ケンカにならない。12歳も年が離れているので」

■年上にも平気

 ―憲剛さんは、プレーだけでなく、言葉でも自分を表現するのがうまい。昔からそうでしたか?

 浩子さん「今ほど話はうまくなかったですが、おしゃべりな子でした。明るく、コミュニケーション能力は高かった」

 美英子さん「年上の人と話すのも、全然平気な子でした。私たちの友達が来ても、普通にしゃべっていました」

 浩子さん「でも、今、あんなに上手に話せるようになったのには驚いてます」

 ―憲剛さんが小さい頃、サッカーの試合はよく見に行かれたんですか?

 美英子さん「よみうりランドでやっていた全日本少年サッカー大会は覚えています。憲剛が小学5年生の時だったと思います。東京代表で出場したんです」

 浩子さん「結構、いいところまでいったんです。ベスト16とか」

 美英子さん「よくドリブルしていたと思います。得点もしていました」

 ―いつまで憲剛さんと一緒に住んでいたんですか?

 浩子さん「私はこの全日本少年サッカー大会を見た翌年に結婚したから、ケンが小学6年生の時に実家を出ました」

 美英子さん「私は25歳で結婚したので、憲剛が15歳の時ですね。彼が中学3年の時まで一緒でした」

 ―実家を離れてからは?

 浩子さん「ケンが高校の時は1試合だけ見に行きました。出産の時、実家に戻ったので、その時には一緒に暮らしました。ケンも私たちの子供すごくかわいがってくれた」

 美英子さん「よく面倒をみてくれました」

 浩子さん「私は、北海道に住んでいた時があった。ミエと2人で来てくれたことあったよね。お正月には親戚みんなで実家に集まったりして。ボール蹴ったり。そういえばポンジャンをやったなぁ」

 ―憲剛さんからプロに行きたいと聞いたのはいつぐらいですか?

 美英子さん「大学4年生の時ぐらいだったと思います」

 浩子さん「なれるのかな、大丈夫かな?と思いました。夢がかなうかどうか心配でした」

■思いやりある

 ―プロ入りが決まった時は?

 浩子さん「川崎フロンターレに入るんだと電話で聞き、良かったねと言いました」

 美英子さん「私も、よかったねと。また、サッカー見られる。憲剛がプレーしている姿を見ることができると思って。高校、大学の時はあまり見られなかったけど、引き続き見られると思ってうれしかったです」

 浩子さん「夢がかなった。どのカテゴリーでもいいから、プロになってお金を稼げるならいいと思っていました。しかも、川崎なら近い。また見に行けると思いました」

 ―Jリーガー中村憲剛の最初の試合は?

 浩子さん「私は長野に住んでいたので、甲府での試合に行ったのは覚えています※1。でも、ケンは出なかった。ベンチにいたけど、出なくて。それで、次見に行った試合でも出なかった。私が見に行くと出ない伝説でもあるのかなと」(※1:2003年5月31日、J2第15節、甲府0―2川崎@小瀬)

 美英子さん「それ、あった」

 ―その話は憲剛さんと話したんですか?

 浩子さん「しゃべった」

 ―どういう反応でした?来ないでとか言うことはないですもんね。

 浩子さん「そんなこと言わない。そんな子じゃない。逆にごめんねと言っていた。思いやりのある子だよね」

 美英子さん「ずっとそうですね。小さい頃から優しい子でした」

 ―昔から変わらないですか?

 美英子さん「変わらない気がします。常に一生懸命ですね。人に対しても、サッカーに対しても、ちゃんと接するというのは変わらないです」

■W杯喜び写真

 ―J1に昇格し、2006年に日本代表にも選出。2010年の南アフリカW杯のメンバーにも入りました。

 浩子さん「W杯の時は直前にけがをしたので、メンバーに入るかどうか分からなかったので、入った時は本当に良かったと思いました」(2010年2月23日、ACL城南一和戦で下あご骨折)

 美英子さん「おめでとう、良かったねって言いましたね」

 浩子さん「ケンが喜んでいる写真が送られてきました。本人からか、ミエからかな。私、当時はまだガラケーだったんですよ。ケンに写真が送れないから、そろそろスマホにしてくれと言われ、3年前に変えました」

 ―どんな写真を送ってくるんですか?

 浩子さん「犬の写真、ジジとルカ。あと家族の写真」

 美英子さん「家族で旅行いった時の写真もあります。マーライオンの口から水が出ているじゃないですか。憲剛がその水を飲んでいるかのような構図の写真とか送ってきました。お茶目な感じです」

 ―引退すると聞いた時は?

 美英子さん「いつかはと思っていましたけど、ちょっとビックリました。ただ本人が決めたことですので、何も言わなかったです」

 浩子さん「そうですね。18年もやったんですから」

 美英子さん「受けとめたという感じです」

 ―昨年の終盤は試合を見に行かれました?

 浩子さん「(リーグの)ホーム最終戦、浦和戦は行きました。家族みんなで行きました」

 ―どんな気持ちで見ていましたか?

 美英子さん「ウルっとなりました。色々、思い出したので。やはり18年間ですからね。最初の頃とか。断片的に記憶がよみがえってきて、ここまでよく頑張ってきたなと」

 浩子さん「とにかく、サッカーする憲剛はもう見られないから、目に焼き付けておこうと思いましたよね。天皇杯決勝も行きましたよ」

■アップする姿

 ―元日はプロ最後の試合でした。

 美英子「試合中、涙出てきました」

 浩子さん「私たちはバックスタンドで見ていたんですけど、向こう側でケンがアップしている姿とか見てしまうとね。言葉にできないけど、なんかぐっときて。勝って良かった。ミエと優勝できて良かったーと言い合いました」

 美英子さん「もちろん、試合に出たところを見たかったですけど、天皇杯で優勝できたのが全てです」

 浩子さん「カップも掲げさせてもらったしね」

 ―憲剛さんは、選手、スタッフ、ファン、メディア多くの人に愛されました。

 浩子さん「本当にありがたいです」

 美英子さん「皆さんが支えてくださいました」

 ―憲剛さんは昨年12月21日の引退セレモニーで、お姉さん2人にサポートしてくれてありがとうと感謝のメッセージを送っています。

 浩子さん「頑張れーって言ってただけです(笑)。幸せになって欲しいだけでした」

 美英子さん「特に何をしたとかはないですよ。応援していただけです」

■やりたい事を

 ―憲剛さんの今後は?

 美英子さん「これからも大好きなサッカーに携わっていって、色んな方に色んなことを伝えて欲しいです。指導者もやって欲しいです。とにかく、本人がやりたいことをやって欲しい。幸せになってくれればいいです」

 浩子さん「ケンが一番やりたいことをやって幸せだったらいいです。あと皆さんへの恩返しもね」

 ―最後に弟に声をかけるとすれば。

 美英子さん「18年間お疲れさまでした。小学校からずっと憲剛のプレーを見るのが楽しくて、大好きでした。ありがとう」

 浩子さん「試合を見るのが楽しみでした。面白かった。大きな声で応援できて幸せでした。ありがとう。これからも楽しませてください」

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請