【巨人】ドラ4・伊藤優輔がほろ苦デビュー 若林に2ランを浴びるなど1回4失点

4回を投げ終え、ベンチに戻る伊藤優輔(奧は一塁手・菊田拡和)(カメラ・竜田 卓)
4回を投げ終え、ベンチに戻る伊藤優輔(奧は一塁手・菊田拡和)(カメラ・竜田 卓)

◆紅白戦(11日・サンマリン)

 巨人のドラフト4位・伊藤優輔投手(24)=三菱パワー=がプロ初実戦のマウンドに立ったが、1イニングを3安打4失点。ほろ苦いデビューとなった。

 4回からマウンドに上がった伊藤優は、白組の先頭・松原に右翼フェンス直撃の二塁打。その後2死一、三塁となり、岸田に右中間に2点二塁打を浴びると、続く若林に2ランを被弾。1回3安打4失点と悔しい結果となった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請