青学大・原晋監督、森会長辞意の裏で4者会談欠席意向の小池知事は「もっと大きい視点で物語をつくっていくべきではないか」

スポーツ報知
原晋監督

 11日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・午前10時25分)では、女性蔑視ともとれる発言で進退問題が浮上していた東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)が辞任の意向を与党幹部らに伝達したと速報した。

 その一方で近く開催予定の東京五輪のトップ級4者会談について、東京都の小池百合子知事(68)が「今はポジティブな発信にならないと思うので私は出席することはない」と欠席の意向を明かしていることについて、コメンテーターで出演の青学大陸上部・原晋監督(53)は「小池さんは急に実務的な事務方がやるような話をされ出していると思いますけど、それは関係なくて…」と話し出すと、「もっと大きい視点で物語をつくっていくべきではないかな」と指摘。

 「主催者は東京都であるのですから、小池さんが4者会談に出席されないこと自体、問題があると思います。参加したいんであれば、延期という選択を取って、状態が良くなれば会議を開きましょうという発言の方が正しい言い方かなと思いました」とし、「主催者は東京都ですから、中止という概念はそもそもないと思います」と指摘していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請