玉川徹氏、4者会談欠席表明の小池百合子都知事に「逃げたな…責任放棄」

スポーツ報知
小池百合子都知事

 11日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)で、東京五輪組織委員会の森喜朗会長(83)の女性蔑視と受け取られる発言でボランティアの辞退者が続出するなど広がる波紋を特集した。

 番組では、10日の衆院予算委員会で、国際オリンピック委員会(IOC)の公式ツイッターのヘッダー画像が、今夏の東京五輪から来年の北京冬季五輪に変更されたことが話題となったことを伝えた。橋本聖子五輪担当相は「北京五輪が1年前になったということで切り替わった」と説明した。

 また、東京都の小池百合子知事が都庁で森会長による女性蔑視発言を踏まえ、今月予定のIOCのトーマス・バッハ会長らを含めた4者会談に出席しない意向を示したことなどを報じた。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏は、こうした事態に「小池都知事に関しては、逃げたなという感じですよね。自分が何らかの形で、どっちに発言してもプラスないわけでしょきっと、彼女には。だから、自分はそういう場から逃げて、周りの方で森さん辞任の方向に行くのを待つということなんだなと思います。責任放棄だなと僕は思います」と指摘していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請