元巨人・田中太一投手が能代松陵クラブに入団 秋田から全国大会目指す

田中太一
田中太一

 元巨人で昨年まで社会人野球の強豪、セガサミーでプレーしていた田中太一投手(27)が、秋田の硬式野球クラブチーム・能代松陵クラブに入団することが10日、同球団から発表された。

 田中は大分工から2010年ドラフト3位で巨人に入団。15年から育成選手となった。スリークオーターで同年に「直球は143、4キロでしたが、シュートの練習を始めてツーシームの握りで投げるようになったら155キロが出た」と急成長。しかし、1軍登板がないまま16年オフに戦力外通告を受けた。

 17年から社会人野球の強豪・セガサミーに入社。都市対抗野球にも出場した。

 

 ◆田中 太一(たなか・たいち)1993年2月27日、大分市生まれ。27歳。明野中3年時、大分シニアで春夏連続全国大会出場。大分工では3年夏に甲子園出場。10年ドラフト3位で巨人入団。15年から育成選手になり背番号は「68」から「013」に。16年オフに戦力外通告を受けた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請